2005年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集--:--| スポンサー広告|
寝言ならぬ寝笑い
2005.08.25 (木)
寝てる時に笑う人ってどれくらいいるんでしょう?

寝言みたいに、寝ながら「あははー」と笑う人はいると思います。
最近ちょっと疑問に思っているのですが、

自分の笑い声で起きた事ある人いますか?

ちなみに私は、朝自分の笑い声に起こされることがままあります。
一番すごかったのは、とある夢を見ていて、あまりに衝撃的な場面に遭遇し、
自分の笑い声で起きただけでなく、しばらく爆笑し続けてました。

朝から勝手に瀕死状態に陥ってたわけですが、傍から見たらただの変人
いきなり頭がおかしくなったと思われても否定はできないでしょう。
むしろ、そんな目で見られたとしても笑いすぎで息が出来なくて弁解もできない
かと思われます。

ひとりなら全く問題はありませんが、大人数で泊まった時に変な夢を見たら
どうしようかとドキドキです。

ちなみに爆笑した夢は、今まさに来ている台風関係の夢でした。

ものすごい風と雨の嵐のなか、人々が傘を持ったまま飛ばされてました。
しかし、なぜか人々にまじって変な着ぐるみの人(?)が混じってたのです。
もちろん着ぐるみの人(?)も傘を差して踏ん張っていたのですが、抵抗むなしく
被り物が少しずつずり上がって顔が見えそうになっていました。
私は大丈夫かな~と思いながら見ているのですが、ついに風の力に負けて
被り物は吹き飛びました。
人の顔が出てくるのかと思いきや、何故かまた変な被り物が出てきたのでした。

そこで爆笑して起きてしまったのですが、なかなか文書だと面白さが伝え
切れませんね。
夢を再生する何かがあれば楽しそうですね( ̄¬ ̄)
スポンサーサイト
記事編集23:55| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
13曲目 「Nightclub 1960」
2005.08.24 (水)
久々のオンガク更新です。
前回は邦楽だったので、今回はまたインストでも紹介してみようかと。

今回は、
Astor Piazzolla 「Nightclub 1960」です。

ピアソラといえば、リベルタンゴあたりが有名ですよね。
有名なチェリストのヨーヨーマなどがよく弾いてるのでよく耳にします。
ちなみに私は数年前までピアソラは作曲家(演奏家)ではなくて、ジャンルのひとつ
だと思ってました。バカ丸出しです。

というわけで、ピアソラは人間だとインプットされたわけですが、曲を色々と
聞いてみるといい感じの曲が多いこと多いこと。
もともと民族音楽が好きなのもありますが、タンゴも好きなジャンルに加わりました。

さて、今回の曲ですが、この曲はたまたまネットサーフィンをしてるときに見つけた
のですが、素晴らしい曲で一気に好きな曲の上位にランクインしました。
ネット上に音源がたくさん落ちていたのでいろいろ聴きましたが、ヴァイオリン
やフルート、クラリネット、クラシックギターなど様々な楽器で演奏されていました。

私の場合、Nightclubという言葉で連想するのは「妖しさ、怪しさ、夜」というような
ものなのですが、ちょっと怪しい雰囲気が漂うお洒落な曲です。
お洒落というからには、やっぱり変なクラブではなくてどこかのバーかもしれませんね。
「お洒落」というのは重要でした(-ω-)

色々な楽器の奏者が演奏したがる曲を作れるというのはスゴイことです。
その「曲」、つまりオンガク自体が魅力あふれるものであることの証だと思います。
もちろん、最初はピアソラ自身がバンドネオンで弾いたのだとは思いますが、
それを聴いたり楽譜をみたりしてインスピレーションを受ける演奏者たちがたくさん
いるわけです。オンガクの力の強さを思い知らされます。
良いオンガクは楽器、演奏家の壁をものともせずに広まるのかもしれません。

さて、最後に演奏を聴けるアドレスをちょっと紹介したいと思います。
直接リンクは不都合がある恐れがあるので、コピー&ペーストでお願いします。
ちなみに、ヤフーの音声検索で「nightclub 1960」で検索すればたくさん出てきますよ。

↓バイオリンver.(途中まで)
http://www.mtsu.edu/~music/nightclub1960.ram

↓フルートver.
http://www.opus1.com/~basinski/images/AP-HT3.mp3
記事編集01:33| オンガク| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
地元は良いなぁ
2005.08.22 (月)
昨日まで帰省してました。

今は実家を離れて一人暮らしなのですが、とは言ってもバスで2時間半くらい、新幹線だと
1時間しないところなので気軽に帰れます。

「ただいま~」
昔と変わらないテンションで開け放しの玄関に入る。
台所で既にご飯を食べていた母親が出てくる

「ん?どっちだ。あ~キョウか、おかえり~」
どっちってなんですかΣ(゜□゜)
たしかに弟は最近身長も同じくらいまでなったし、似てるかもしれないですが…
弟はまだ帰ってないとのことなので先に食卓に付く。

カレーを食べていると、母親が玄関で何かしている。
「H(弟)が帰ってきたら驚くように。」
とかいいながら、持ってきた荷物を隠していた。
2杯目のカレーを食べていると、噂のHが帰ってきた。
いつも通り台所から顔を出して、「おかえり~」と言ったら

「なんでいるんだよ((=゚Д゚)O」
相変わらずツッこみは素早いです。会って一言目からツッこんでますね。
そこ俺の席なのに~とか言いながら昔の席につくH。
身体は大きくなっても兄の威厳は永久に変わりません。

騒がしくとも、やっぱり自分の家は落ち着きますね。
記事編集10:52| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
最近のマイブーム(飲み物)
2005.08.19 (金)
最近この飲み物がマイブームです。
とあるライブハウスに行った際に初めて存在を知ったのですが、この前友人に
売っている場所を教えて貰いました。

というわけでコレです↓


ただのジンジャーエールではありません。
ジンジャーエール(辛口)です!
もちろん炭酸が普通のより強いのは言うまでもありませんが、これが
文字通り辛いんですよ。

おそらくちょっと品数豊富なお酒屋さんにはあるかと思われます。
1本200mlくらい(コップ1杯くらい)で100円しないので買いやすい
し飲み干しやすいです。

1飲は百聞に如かずというわけで、是非一度試してみることをおすすめします。
記事編集20:26| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
地震は怖いですね
2005.08.16 (火)
結構揺れました。家は震度4か5弱といったところです。
被害はテレビが落ちたくらいでした。
壊れなくてよかったよかった。

とある室内プールでは天井が落ちてきて、けが人が結構出ているらしいです。
他にも落石で子供が怪我したというニュースもやっています。

家もアパートが崩れるんじゃないかと思いましたがなんとか持ちこたえてくれた
みたいです。
今回の地震で新しい避難通路を発見したので収穫ありです。
4Fなので飛び降りるのは無理かと思ったのですが、ちょうど隣の家の屋根に
飛び移れるのでそこからさらに山の斜面に飛び移れそうです。

しかし、もし今回が大地震だったら避難経路がわからずに潰れてたかもしれません。
やはり普段から気をつけることが大事なんだと再確認しました。

ちゃんと屋根に飛び移る練習をしとかねば…
記事編集13:12| 雑談・日記| トラックバック:1| コメント:2| Top↑
バイクに乗りながら…
2005.08.16 (火)
バイクに乗りながら熱唱する人は多いと思います。
道を歩いていても、バイクとすれ違うと、ものすごい歌ってる人をたまに見かけます。

そういう自分もよくバイクに乗るので熱唱しているわけですが、この前一通り歌い終
わって我に返ってから、面白い事に気づきました。
「歌う曲の決め方は、その時の天気や風景に関するものが多い。」
へぇー、へぇー。トリビアじゃないですよ。

例えば、朝学校に向かうときなんかは、
朝起きて~無性にコーヒーが飲みたくーなって~♪
とか歌ってみたりします。ちょっとキーが低めで声の出ない朝にはもってこい
の歌です(笑

昼さがりに山道を走ってるときは、
木漏れ日が~まぶしい~休日晴れた午後~♪
なんて歌を、木漏れ日の中を走りながら歌いだします。

夜中の山道で、路肩に止まってる車をみつけると、
車を止めて~見つめ~合う~ふたり~♪
と色気たっぷりに(-ω-)

などなど、他にも晴れてたり曇っていたり、雨が降っていたり、重い荷物を持って
大変そうに坂を歩いていたり、いろいろなモノが目に入ってくるたびに歌う歌が
決まるのです(笑

他には、家を出る前に家で聞いていた好きな曲なんかも歌いだします。
バイク乗りの方々は是非歌いましょう(・ω・)ノ

自転車でも歌えますが、あまり熱唱しすぎると変な目で見られるので玄人向けです。
もちろん、歩いている時は余裕で歌えますが、こちらはもっと危険なのでまだ人生
をあきらめていない方にはおすすめできません( ̄¬ ̄)
記事編集10:34| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
12曲目 「悲しみの傘」
2005.08.15 (月)
最近雨振りが続いてますね。遅めの梅雨とでもいったところでしょうか。
そんな時は家でしっとりとした曲でも聴きましょう。
「雨だからこそ明るい曲を」といった意見は聞かなかったことに( ̄¬ ̄)
というわけで今回は、

ゆず 「悲しみの傘」です。
ゆずえん
雨の日によく合う曲です。
雨続きの悲しさと、また違った悲しさにため息もんです(笑)

街へ行っても恥ずかしがって手もつなげなかった彼女。
でも雨が降ると嬉しそうに自分の傘に入ってきた彼女。

そんな可愛らしい彼女との思い出が詰まった大きな傘の歌です。

失恋に終わってしまった恋でも、楽しかった時間は確かにそこにあったのだ
と、もういない彼女のことを思いながら感傷に浸っているのでしょうか。
失恋の悲しさの中にも、それをしっかりと受け止めて先に進もうという強さ
みたいなものが、この歌には感じられます。

この歌はとても好きな歌ですが、こうやって改めてちゃんと聞きなおして
批評みたいなことをしてみると、前までは気づかなかったことに驚かされ
ますね。やっぱりオンガクって奥が深い(-ω-)

というわけで今回はちょっと悲しい恋の歌でした。
今も窓の外はどしゃ降りが続いております。
記事編集12:18| オンガク| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
11曲目 「Boum !」
2005.08.14 (日)
やっと旅行ボケもおさまってきたので更新を再開したいと思います(≧▽≦)ノ
11曲目は、
Les Pommes de ma Douche 「Boum !」です。
Les Pommes de ma Douche
これは、「J'ai connu de vous... Monsieur Trenet」というアルバムの中の
1曲目に収録されています。
タイトル通り、ぼ~んとベースがスライドしてる辺りに遊び心が伺えて思わ
ず笑ってしまいます。

冒頭はアコーディオンとヴァイオリンのユニゾンによるテーマから、ギター、
アコーディオン、ヴァイオリンと続きます。
この手の音楽にはあるような、テクニックを見せ付けるような感じではなくて
さらりと聴かせてくれます。もちろん演奏テクニックは素晴らしいことは言う
までもありませんが(・ω・)ノ

ちなみにジャンルはジャズです。もっと正確に言うと「マヌーシュ・スウィング」
というジャンルらしいです。
これを聴きながら料理をすると包丁さばきや塩コショウの振り方がリズムに乗
ります。速い曲にはお気をつけて(笑

ちなみに、以下のサイトから視聴できるので是非聴いてみてください!
http://www.lespommesdemadouche.com/album2.html

今回はお洒落な曲を探してるあなたにピッタリの曲でした(≧▽≦)ノ
それでは!
記事編集11:03| オンガク| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
オススメの飲み物
2005.08.11 (木)
長い旅も終わり、体を休めているところです。
青春18切符を買って、ひたすら電車に揺られ続けてきました。
合計30時間以上は電車に乗ってました。
目的のフェスの方は存分に満喫してきました。
上手い人の演奏を見るとやる気がでますね。自分がまだまだ未熟なのを思い知らされ
てきました。

ところで、旅の途中に、初めて見るおいしい飲み物を見つけたのでちょっとご紹介。
まずは、
CANADA DRY ITALIAN LIME FIZZ
らいむふぃず

アルコールじゃないですよ。ジンジャーエールを飲もうと思ってコンビニにいったら
これがありました。
甘いのが好きな人にはおすすめです。ライムと聞いて、サッパリ味を期待すると
裏切られるかもしれません。

もうひとつは、
ライフガードジャングルマン Z
ジャングル!

これはとにかく炭酸が効いてます。最近は炭酸の強いものが少ないと思うのですが、
これは久々に満足させてくれました。パワビタやドデカミンのような中途半端な炭酸
に不満のあなたにはピッタリですよ。

なぜか旅行の感想ではなく飲み物紹介になりましたが、これからはまたボチボチ曲を紹介
していきたいと思うのでよろしくお願いします(・ω・)ノ
記事編集10:24| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
旅も終わり間近
2005.08.08 (月)
4日に出発しまして、やっと帰路につきました。
また電車に揺られ揺られて明日の夜に家に到着予定です。
旅に出てからほとんど寝ない生活が続いたので
そろそろ危なくなってきました。今日も寝られない可能性が
高いです(TωT)
満員電車からの更新でした。
記事編集20:48| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
旅行~
2005.08.05 (金)
宝塚ブルーグラスフェスに行ってきます(≧▽≦)ノ
今は関ヶ原のあたりを電車で揺られています。
夜行列車で眠れなかったのに立ち乗りは辛いです(TωT)
昼には現地に着くので今から楽しみです。
早く楽器を弾きたい!
もしくはちょっと寝たいです(笑
記事編集06:24| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
ダーツ
2005.08.04 (木)
更新しようと思ってたらいつの間にか4日にΣ('-'*)

プロフィールに「ダーツ修行中」なんて書いておきながら
まだダーツの記事は書いてませんでした(-ω-)

昨日久々にお店でダーツをしてきたのですが、家で投げ込んでいた甲斐もあり、
カウントアップの自己記録を更新しました!
点数は773点です。(HAT3、LOWTON5)
はじめの2ラウンドが連続HATだったので、ドキドキしながらも「今回はイケるかも!」
と投げていたのですが、以降HAT決まらず。最後623点からHATを決め、
目標の700点台突破を達成することができました(≧▽≦)ノ

それ以降は満足してしまって700点台はいきませんでしたが、普通に500点後半
が出るようになったので、自宅での練習の成果ありかもしれません。
また練習しにいきたいと思います。

ある程度いったらクリケットや01も練習したいなぁ( ̄¬ ̄)
ダーツバーに行ってみようかな。マスターに教えて貰えるかも(笑

今日はフライトを変えて家でちょっと投げ込んでみました。
前までは大き目のを付けてましたが、はじめた当時は上手く投げられなかった
小さなフライトを付けてみました。
意外と飛ぶ飛ぶ。ちょっとは上達したみたいです。
感想としては、大きいのは投げ損ねてもそれなりに跳んで刺さるのですが、
小さいのは投げ損ねるとあまり刺さらない感じです。
ただ、投げたいところにまっすぐ飛んでいくので狙いは付けやすくなりました。
良くも悪くも投げた通りに飛ぶ感じです。
しばらくこの小さいので練習してみようかな。
記事編集01:58| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:2| Top↑
10曲目 「カルマの坂」
2005.08.02 (火)
壊れて直して壊れて直して…
最近機嫌の悪いパソコン君の機嫌の良いうちに更新せねば!

というわけで10曲目は
ポルノグラフィティ 「カルマの坂」です。
WORLDILLIA
ポルノグラフィティは邦楽のアーティストの中でも好きなバンドのひとつです。
この曲は、2年前くらいに発売された「WORLDILLIA」というアルバムの中の
1曲です。

ある時代、ある場所に生きた少年のお話です。
抗う事のできない人生の中で必死に生きようとする少年の姿が語られています。
金持ちに売られていく美しい少女を助けようと、剣を盗み独りで乗り込む少年。
しかし、既に少女は…
是も非も何もない、生きるためには手段を選ぶこともできない、そんな場所に
生まれた運命を少年たちはどう思うのか。

パソコンは壊れたら直せますが、ヒトの壊れてしまった心は治せるのか?
少年が少女に出来ることは何なのか。

曲を聴いたあと、本当にひとつの物語を見た後のような気分になります。


個人的には歌の詩は、こういった物語風のものが好きだったりします。
単純な人間だから抽象的な歌詞だとピンとこないのかも(笑
「この歌の歌詞はオススメ!」というのがあったら是非教えて欲しいです(≧▽≦)ノ
ジャンル、国は問いませんので!
記事編集19:17| オンガク| トラックバック:0| コメント:3| Top↑
タイトルなし
2005.08.02 (火)
またパソコン壊れてしまいましたヽ(;Д;)ノ
記事編集02:36| 雑談・日記| トラックバック:0| コメント:0| Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。